2013年11月30日

ラーメンフランチャイズ

日本人はラーメンが大好きですが、ラーメン店は年間3,500店が新規開店し、ほぼ同じ数だけのお店が閉店しており、新規開店の店が1年も経たずに閉店に追い込まれることも多い。

ラーメン店は開店にあたり、比較的にハードルが低いようで、脱サラなどで志す人も多いようで、マニュアル通りに作っていれば、アルバイトに任せておいても運営できるなどと言われています。

ただし、利益率は低く、チャレンジする人が多い分だけ、淘汰される危険性が高いです。

そういわれているラーメンフランチャイズですが、下記インクラインさんが展開するフランチャイズはかなりの利益率を取れるようで、ひそかにお問い合わせしてのれん分けしているお店が多いみたいです。

フランチャイズ開業サポート インクライン
フランチャイズ開業サポート インクライン


名前も違うのでどの店がというのは聞いてみないとわからないみたいですよ。
posted by フランチャイズ at 13:16| ラーメンフランチャイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

フランチャイズ メリット

個人商店であれば、商品の仕入れ先の選定や配送の手続きなど細部に渡って考慮する必要が出てきますし、時には価格交渉までも必要になることがあるでしょう。

フランチャイズでは、これら諸々のことは本部が一括して行うようになっていますから、労力・時間ともに効率的であると言えます。


また、本部では商品開発なども行っていますので、常に真新しい商品で陳列棚を飾ることも可能になります。

同じ加盟店との情報交換なども店舗運営に貢献することでしょう。
posted by フランチャイズ at 14:33| フランチャイズ メリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

フランチャイズ契約とは

フランチャイズ契約とは、

事業主と加盟店の間で交わされる契約で、その内容は一定ではありませんが、加盟店の速やかな店舗を開店、スムーズな店舗運営、安定した経営が出来るようなノウハウの提供などは事業主の義務と考えられていますし、中には、かなり専門的なコンサルティングを行う事業主もおり、例えば、IT技術を駆使した経営分析などがあります。

加盟店側は提供されたものに対して支払いをする義務が生じますが、それが加盟金やロイヤリティと言われるものです。
posted by フランチャイズ at 12:07| フランチャイズ契約とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フランチャイズ」の先頭へ


SEO対策済みテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。